札幌・小樽旅行 ~2日目~

せっかく旅行に来たのに、なんとメンバー全員が朝寝坊。。
昼前にやっとホテルを出るという大失態です。

2日目のメインは、小樽観光(いや寿司)なんですが、その前に大通りとすすきのからすぐにいける、二条市場へお土産物色もかねて出陣。。
店先には、カニやらホタテやら、うまそうな魚が並んでます。。
市場の中を周っていると、魚屋さんですが海鮮丼を食べさせてもらえるお店を発見。。
昼食はここにすることに決定。。
ウニいくら丼を頼みました。
お味の方は・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
!?
普通なんですけど・・・。
っていうか、ウニなんて、回転寿司のウニの味なんですけど・・・。
でも、値段は・・・。

どうやら他のメンバーも同じ心境だったらしく、なんとなく気まずいような、なんともいえない雰囲気が。

まあ、こんなこともありますよ。
明石に近いところに住んでいるせいもあって、
日頃から新鮮な魚を食べてますから、海鮮モノには厳しくなるのかもしれません。

さて、気を取り直して小樽へ出陣。
小樽では、一通りの観光地を歩きまくりました。
親父趣味なので、旧手宮線跡地を楽しみにしてたんですが、意外に綺麗に整備されていて、情緒はイマイチ・・・。
と、いいながら、線路の上を走って、はしゃいでいたんですが。
TemiyasenAtochi.jpg

その後は、寿司屋通り~小樽運河と周って、堺町本通をぶらぶら散歩しました。
途中いろんな店に立ち寄ったんですが、女性陣に人気だったのは、やはり有名どころの北一硝子のお店。
有名どころのお菓子屋さんも、人でいっぱいでした。

堺町本通を一通り歩いて、かなり疲れたので、これまた超有名な、LeTAOで一休み。
みんな有名なドゥーブル フロマージュを頼んだんですが、何度もお土産なんかで食べたことがあったので、ぜか自分だけプリンを。
このプリンがうまかった。。
人気のお店っていうのがよくわかります。

LeTAOでは会社の女性人が喜びそうなお土産を購入。
3日目はあまり時間もないので、ここからお土産を物色しつつ、堺町本通をてくてく戻ることに。
魚屋さんでは両親へのお土産として、タラバガニとホタテのセットを、関西人らしく値切って購入しちゃいました。。

お土産物色をしていたら、日も落ちて、ガス灯に明かりがついていい雰囲気に。

さあ、小樽のメインイベント、寿司ですよ!!
2日も奮発して、ちょっとお値段高めで、頑固そうな(?)大将のいるお店に行きました。
いやーーーーーー、マジでうまかったっす。
うにが口の中で溶けていきましたよ!!
昼に食ったのは、やっぱり・・・。
大大大満足して、小樽はここまで。
雰囲気がよくて、のんびりできるいい街でした。
小樽最高!!

で、本日は終わりかというと、いえいえ、、札幌ラーメンを食べてないじゃないですか!!
ちゅうことで、札幌に戻って、今度はラーメンを食べに出陣!!
すすきのからちょっと歩く、Webで評判だったお店へ。

お勧めは塩ラーメンとのことでしたので、それを頂きました。
日頃とんこつ系のラーメンばっか食べてると、あっさり塩ラーメンは、すごくいい感じです。

ちょっと食べ過ぎ状態になったので、すすきのから、札幌駅近くのホテルまで、散歩がてら歩いて帰りました。
そして、最後はホテルのスパへ。
小樽の寿司と、札幌ラーメンで、2日目も大満足でした。

Respond

Contact Us