Daniel&Bob Pippo(ダニエル&ボブ ピッポ)の使用感

これまでは鞄が巨大化していて、トートバッグやらジャスミンやらに、本・カードケース・ノート・万年筆なんかを大量に詰め込んでたんですが、ピッポ購入以来、ちょっと傾向が変わってきました。

私はノートと万年筆が必需品なので、さすがに電車で移動する時にはちょっと小さくて辛いですが、車で移動する時には、”ピッポ+ドキュメントケース”という休日スタイルが定番になってきました。
ほとんどモノが入らさそうなピッポですが、マチが意外にあるので、小物ならそれなりに入ります。
私の定番の中身はこんな感じ。。

<メイン部分>
・眼鏡ケース(コンタクトの時には念のためとして必須)
・ショップカードケース2個(BUROとIL BISONTEのもの)
・MOLESKINメモポケット(レシートやらメモやらを入れる)
・MOLESKINポケット スクエア(外出時のノート)
・IL BISONTEペンケース(万年筆を3本)
・財布
・目薬(内ポケットの中に)
・車のカードキー(内ポケットの中に)

<外のポケット部分>
・定期入れ(取り出しやすいように。電車には乗らないけど。。)
・RHODIA#11(やっぱり必需品)

結構入りますよね。
通常版だと、外ポケットのモノは落ちやすそうなので、個人的にはTOMORROWLAND別注で良かったんじゃないかと思ってます。
とはいえ、それなりに詰め込んでるので、底の方に入ってるものはやっぱり取りにくいです。
さっと取り出すものを上の方に入れているので、さほど不便は感じていませんが、この辺はやっぱり工夫が必要だと思います。

後、背中に背負う形になるので、気を付けてないと意外に壁なんかに擦りがちです。(私がどんくさいだけかも)
私はちょっとした傷はエイジングの一部として割り切っていますが、傷を気にする人は自分の背中には十分ご注意を。。
(値段が値段だけに・・・)

ちなみに肩紐の長さは、背が170センチないので一番短くしています。
やっぱりピッポはぴったりと体に密着させている状態が一番良いと思うので。
意外にふーんと思ったのが、肩紐の真ん中付けパターン。
ピッポは下の部分の左右と真ん中の3箇所に肩紐をつけることができます。
基本的にはたすき掛けをするので、左肩に掛けるなら右下にという感じでつけますが、たすき掛けをせずに片方の肩にさっと掛ける時は、肩紐を真ん中下に付けるのが、圧倒的に安定します。

まあ、付け替えるのが邪魔くさいというのはありますが、右下や左下につけてると、意外に安定せずに本体がずり落ちてきてちょっとうざい感じ。
なんとなく良く考えられてるなぁと感心しました。
鞄のデザインに一目惚れして衝動買いしてしまったピッポですが、意外に使えてるので、一安心。。
とはいえ、鞄については大は小を兼ねると思っている(もちろん持ちやすいサイズの範囲で)ので、油断は禁物ですが。。

  1. Jun

    初めましてこんにちわ ^^
    ピッポを調べていたらたどり着きました 汗
    ココポロさんの記事参考になりました thanks!
    RODIをと思っているんですが、茶か黒か悩み中です (^^;
    うちは田舎なんで現物がみられな~い
    DAVISのネイビーかな?とも思いますが、、
    もう少し悩んでみます
    失礼しました m(__)m

  2. cocoboro

    こめんとありがとうございます。
    遅レスですみません。JunさんのBlogにコメントしようかと思いましたが、アート過ぎて右脳ダメ男にはハードルが高かったです。
    私は革好きなのと、どうしてもナイロンにあの値段は・・・と思ってしまうのとで、DAVISは全く選択肢に入りませんでした。。
    そういえば、EDIFICEの別注はアリゲーターかクロコかそんな革でしたよ。
    色はカッコ良かったので、後は爬虫類革に対する好みでしょうか。

  3. Jun

    こんにちわ~ ^^
    ついにいっちゃいました
    やっぱり RODI 茶になりましたw
    実際届いてネットとか雑誌で見たその色とは違ってました
    革の臭いがなんともいえずgoodです ^^
    黒の収納布カバーも付いてくるなんて素敵でした
    なんかもったいなくて、未だ使っていません 爆
    ブログ少し拝見しました
    ココポロさん、おしゃれですね~
    これからもよろしくお願いします m(__)m

Respond

Contact Us