クローバー・フィールド

今さらながら、見てきましたよ、クローバーフィールド。

予想通りというか、これ以上予想できないというか、まあ、いい意味でも悪い意味でも、全く期待を裏切らない映画でした。。
怖くもなく、特にスリルも感じず、でもそれなりには楽しめる、
で、最後は映画を見ても見なくても、知識量は全く変わらないという、
素敵な終わり方をしてくれます。
これも完全に予想通りですが・・・。

もう完全にプロモーションの勝利ですよね。
コンセプトは興味津々なんですが・・・。
どっから見ても、モンスター + 都会版の、ブレア・ウィッチ・プロジェクトです。
あれの続編はかなり酷かったんですよねぇ・・・。
これも、続編を出しそうな予感はするんですが、もうちとマシにしてもらいたい・・・。

  1. つっちー

     はじめまして。意見が食い違って不快感を覚えたら、ごめんなさい。でも僕は「クローバーフィールド」は「ブレア~」の比じゃないと思いますよ。ただ単に自分を撮影して、2時間が経って行く「ブレア~」よりも、数分の間隔でショックが続く「クローバー~」の方が僕は好きですけどね。
     まー、確かにラストの方のシーンで、撮影していた人が怪物に殺られて、それなのに綺麗な顔のままだったっていうのは頂けませんけど、どうでしょう?

  2. cocoboro

    コメントありがとうございます。
    不快感なんて全然大丈夫です。
    正直、ブレア~はもうほとんど記憶にないんです・・・。それぐらい後々ストーリーが残らない感じです。
    で、クローバー~も結局はそうなりそうな予感がしてるんですよねぇ。
    内容に余り言及されない感じです。
    と、いいながら、ミーハー映画好きなので、喜んで見に行ってるんですが。。
    ハッドがご臨終したシーンは、言われてみれば、そうですね。
    あれだけカメラが揺れてたんですから。。
    でも、そういうのはありということで。
    なんでヘリは一目散に逃げずに、モンスターの近くを飛んでいたのかとか、いろいろありそうですから。

Respond

Contact Us